Information

FXトレードで着実に利益を上げ続ける為に、自動売買の方法を公開中
FXを勝ち負けではなく資産を運用する手段として活用します

$500から$1,000,000への道のり

FXで着実に資産を増やす自動売買の方法を ご紹介します。
派手な取引手法や実績を公開するのではなく、
大切な資産をMT4自動売買を使って $500から$1,000,000へ
地道に増やしていきます。

FXは、博打や宝くじでは ありません。
しかし、多くの人が、「博打」の行動をとっているにも関わらず、
「取引」や「トレード」という言葉によって麻痺し、
自分のやっていることが、博打ではないと信じ込んでいます。

FXで一攫千金の夢を見るのは自由ですが、
そんな夢のような話は ありません。
自由なお金が使える生活を夢みながら
ゆっくりと資産を増やしていきましょう。

記事一覧

No Image

資産推移-2016年
2016年11月18日(運用開始後20週間)の資産は$5,796.64です。(運用開始$500)今週は 大きく円安方向へ振れています。資産推移は いつものペースに戻ってきていますので、…

記事を読む

No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパードアドバイザー)の紹介
レンジでオーダーを繰り返す、文字通りの「レンジオーダー」EAです。戦略的には、値幅のレンジを指定して、その間の値動きに対して「買い下がり」、「売り上がり」を繰り…

記事を読む

No Image

あれこれ
先日のアメリカ大統領選挙で大きく稼いだ人、大きく損をした人、特に損得なかった人様々だったと思います。私の考えですので、市場動向の全てにあてはまることでは あり…

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年11月11日(運用開始後19週間)の資産は$5,488.41です。(運用開始$500)ロット数は 変えてませんが、アメリカの大統領選挙での激しい値動きによって利益が積みあがり…

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年11月4日(運用開始後18週間)の資産は$4,932.41です。(運用開始$500)まあまあです。あまり増えない時は 焦らずにじっとしておきます。自動売買なので 放っておいて…

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年10月28日(運用開始後17週間)の資産は$4,772.19です。(運用開始$500)現状維持をしばらく継続して、リスクを下げていきます。まずは、年に1,2回の大相場に耐え…

記事を読む

No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパードアドバイザー)の紹介
マーケットの勢いを判定してエントリーしエントリー後の一定の期間において、トレーリングストップを行うかどうかを判定します。勢いが弱まるとクローズします。勝率:76…

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年10月21日(運用開始後16週間)の資産は$4,641.34です。(運用開始$500)ロットを増やしたり、通貨を増やさない状態を継続します。今は、リスクを下げる時期ですので …

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年10月14日(運用開始後15週間)の資産は$4,458.22です。(運用開始$500)トレンドが発生し少し厳しい状況となりましたが、何とか耐えています。ロット増やさずに現状…

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年10月7日(運用開始後14週間)の資産は$4,251.51です。(運用開始$500)値動きが大きい週でした。しばらくは このままいきます。

記事を読む

No Image

資産推移-2016年
2016年9月30日(運用開始後13週間)の資産は$3,885.01です。(運用開始$500)値動きが比較的高く ロットを増やさなくとも資産が着実に増えています。これでもまだ、リスク…

記事を読む

稼働中EAの設定変更の注意

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
EAを使って資産を増やしていく事は 誰しも目標にすることですが、EAの設定を変える時に注意しなければならいことがあります。1.ポジション保有中にTake Profit やLoss …

記事を読む

2016年11月18日の資産

2016年11月18日(運用開始後20週間)の資産は

$5,796.64です。
(運用開始$500)


今週は 大きく円安方向へ振れています。
資産推移は いつものペースに戻ってきていますので、
マイペースで増やしてます。


今のポートフォリオは 中程度のレンジで一番威力を発揮しますので
一方的なトレンドよりも戻りを期待します。


コツコツ積み上げていくことが大切です。

レンジオーダー

レンジでオーダーを繰り返す、文字通りの「レンジオーダー」EAです。


戦略的には、値幅のレンジを指定して、その間の値動きに対して
「買い下がり」、「売り上がり」を繰り返す一般的な手法になります。


オーソドックスな手法ですが、レンジ内の値動きに対してきわめて有効な手法です。
ただ、レバレッジが高くなってしまう可能性がありますので、
様々な工夫がされています。



ポジション間隔が等幅ではない
「買い下がり」、「売り上がり」する際のポジション間隔が等幅ではありません。
レンジの上限のポジション間隔とレンジ下限のポジション間隔をそれぞれ別に指定でき、途中のポジション間隔は自動で計算されます。
図のようにレンジの上限・下限付近(買いトレードでは価格レンジの下部、売りトレードでは価格レンジの上部)にポジションを集中させることができます。これにより重要でない価格帯のポジションを減らすことができます。


レンジの位置によって注文ロット数が変化

レンジの上と下で注文ロット数を変えることが出来ます。
「買いトレード」の場合は、レンジ下限のロット数を上限の何倍にするのか、その逆に「売りトレード」の場合は、レンジ上限のロット数を下限の何倍にするのかを設定でき、
「買いトレード」「売りトレード」の重要な価格帯でロット数を増やすことが出来ます。


1つずつ注文を行い窓では発注を行わない

また、最初にレンジ内のすべてのポジションを指値注文せず、注文レンジに近づいた時に1つずつ指値注文していきます。
この動作によりそのときの状況に応じたロット数を発注することができ、さらに窓を開けて価格が変動するような場面ではその部分に新規のポジションを取りません。
※設定を途中で変更してもそれまでのポジションを閉じる必要はありません。


レバレッジを指定してロット数を自動計算
レバレッジを設定することで、口座残高に応じたロット数が自動で計算されます。この機能により、すべてのポジションが約定した場合のレバレッジが予測できます。また、口座残高が増えた場合は自動でロット数を増やし、常に口座の状況に応じたロット数が自動計算されます。


インフォメーション表示
インフォメーション
チャートの左上に「インフォメーション」が表示され、EAの状態を簡単に把握できます。
トレード中は背景が青。エラーがあるとき等で取引を中止しているときは背景が赤で表示されます。


入力アシスト機能
設定画面において入力項目に明らかな不備がある場合は、インフォメーション画面に表示されます。
例)最高取引価格を最低取引価格より小さくした場合は、「最低取引価格」は「最高取引価格」より小さな価格を入力してください。と表示されます。


メール送信機能
新規にポジションをたてたときやポジションが約定したとき、またエラーがあり取引が中止されている場合にメールを送信する機能があります。設定によりメールを止めることも出来ます。


派手さは なく地道にコツコツと積み上げるEAです。
ナンピンタイプは 資金管理が非常に重要ですが、
資金管理機能がついているので、資金管理力の不足をカバーしてくれます。


スワップ金利を稼ぎながら長期的な運用を望んでいる人に向いているEAです。

非等間隔の戦略的なポジションメイクで、レンジ相場に威力を発揮
レンジオーダー
レンジオーダー | fx-on.com

アメリカ大統領選挙相場の振り返り

先日のアメリカ大統領選挙で大きく稼いだ人、大きく損をした人、特に損得なかった人
様々だったと思います。


私の考えですので、市場動向の全てにあてはまることでは ありませんが、
イベントがあるときに把握しておきたいのは そのトレンドがどこに向かっているか?です。


前にも書きましたが、市場は集団の心理状況で成形されます。
「市場は 集団心理で動く」の記事は、こちらをご参考ください


円を例にとっていますと、選挙の前から既に円安トレンドに入って入っており、
ヒラリーさんが当選すると そのトレンドが加速し、排他的なトランプさんが当選しても
円高は 一時的なものであると私は 認識しておりました。


市場のトレンドは MACDなどを使って ある程度見ることができ、
ポイント&フィギアを合わせて見れば、加速度が分かります。


先週の段階では MACDは 既に円安トレンドに入っており、
ポイント&フィギアでは、週明け月曜日朝に円安方向にレンジブレイクしました。
(きっかけは ヒラリーさんのFBI捜査の見送り)
つまり、円安トレンドは 変わらなかったという事になります。


相場は、「噂で買って、事実で売る」と格言がありますが、
「知ったらしまい」という格言もあります。


ヒラリーさんが勝ちそうだという情報を各メディアが報道した時点は、
「知ったらしまい」という大勢の人が知っている内容でしたので、
噂で買うという格言は 当てはまりません。


我々、一般の投資家が噂を掴むことは、まずありません。
噂は その道のプロ、つまり噂を手に入れる環境をもっている人だけが
掴めます。


また、トランプさんも選挙戦で あれほど過激な発言をしていましたが、
当選確実となると やはり調和を考えた現実的で慎重な発言に変貌しました。


一連のトランプさんの発言は、あくまで選挙に勝つための戦術であって、
大統領として現実的に何を行うか?は未知数でした。


例えば、日本に対し「アメリカ駐留軍の費用を負担させる」と言っても
既に日本は 70%以上の駐留費用を負担しているという事実をトランプさんは
知らなかった、又は、知っていて ざわと選挙ウケする発言をしたことになります。
(日本以外の国は アメリカ駐留軍の負担をほとんどしていません)

あの発言は 選挙用の発言であったことが推察できます。


瞬間的な値動きよりも大きな流れを掴んで冷静に対処すれば 今回の選挙で大損することを
避けることが出来たと私は 考えます。
前例を見ますと 6月に行われたイギリスのEU離脱選挙と非常に似た動きであったと思います。


自動売買の利点は 瞬間的な集団心理に振り回されないことですので、
私の場合、今回のアメリカ大統領選挙も6月のイギリス選挙も利益を伸ばす事が出来ました。
 カテゴリ

2016年11月11日の資産

2016年11月11日(運用開始後19週間)の資産は

$5,488.41です。
(運用開始$500)


ロット数は 変えてませんが、
アメリカの大統領選挙での激しい値動きによって利益が積みあがりました。


私の大統領選に対する市場動向の認識は 追って記事にしますが、
今回は 臨時ボーナスが入ったと思っています。


ここで調子にのってロットを増やし過ぎると痛い目に合うのは 分かっていますので
あくまでマイペースで自分のルール通りに進めます。


半年で資産10倍は 早すぎてリスクが まだ高いと考えています。
暴走せずにゆっくり見守っていきます。
 カテゴリ
 タグ

2016年11月4日の資産

2016年11月4日(運用開始後18週間)の資産は

$4,932.41です。
(運用開始$500)


まあまあです。


あまり増えない時は 焦らずにじっとしておきます。
自動売買なので 放っておいても少しは 増えますので あまり考えることをしません。


こういう時に焦って何か設定を変えるとロクなことになりません。
様子見を続けます。
 カテゴリ
 タグ

2016年10月28日の資産

2016年10月28日(運用開始後17週間)の資産は

$4,772.19です。
(運用開始$500)


現状維持をしばらく継続して、リスクを下げていきます。


まずは、年に1,2回の大相場に耐えれる耐力をつけ、
ほんの少しずつロットを増やし、リーマンの様な巨大な相場に耐えれるまで
資金管理を充実させます。


派手さはありませんが、生き残ることが第一ですので、そのままいきます。
 カテゴリ
 タグ

一本勝ち

マーケットの勢いを判定してエントリーし
エントリー後の一定の期間において、トレーリングストップを行うかどうかを判定します。
勢いが弱まるとクローズします。


勝率:76%
プロフィットファクター:1.37
リスクリターン:2.91


ナンピンなし、マーチンゲールなしですので、含み損を大きく抱える心配は
小さいです。
コツコツと利益を積み上げていっています。


但し、ナンピンをしない単発エントリーEAの宿命として、
ドローダウンの時期が少しでも発生してしまいます。
(ナンピンやマーティンゲールは ロスカットを設定しなくとも
データ上ドローダウンを起こしているように見えますが、
それは、トータルポジションので損切ですので、ロスカットのみの時期は
ほとんどありません。


1ヶ月当たりの平均エントリーは、25回位で少ないですが、
1日1回は トレードしてくれます。


月平均エントリーは25回なので
1日1回程度はエントリーしてくれます。


ナンピンタイプを好まない人向けです。

トレーリングストップで幸せに一本勝ち
一本勝ち
一本勝ち | fx-on.com

2016年10月21日の資産

2016年10月21日(運用開始後16週間)の資産は

$4,641.34です。
(運用開始$500)


ロットを増やしたり、通貨を増やさない状態を継続します。


今は、リスクを下げる時期ですので 基本は何もせずにほっらたかりておきます。
 カテゴリ
 タグ

2016年10月14日の資産

2016年10月14日(運用開始後15週間)の資産は

$4,458.22です。
(運用開始$500)


トレンドが発生し少し厳しい状況となりましたが、
何とか耐えています。


ロット増やさずに現状維持を継続します。
 カテゴリ
 タグ

2016年10月7日の資産

2016年10月7日(運用開始後14週間)の資産は

$4,251.51です。
(運用開始$500)


値動きが大きい週でした。


しばらくは このままいきます。
 カテゴリ
 タグ

2016年9月30日の資産

2016年9月30日(運用開始後13週間)の資産は

$3,885.01です。
(運用開始$500)


値動きが比較的高く ロットを増やさなくとも資産が着実に増えています。


これでもまだ、リスクが高いので もうしばらく様子を見てから
少しロットを増やすつもりです。


大きなロスカットもなく順調に資産が増える事に喜びを感じています。


私には こんなやり方が合っているのだと思います。
 カテゴリ
 タグ

稼働中EAの設定変更の注意

EAを使って資産を増やしていく事は 誰しも目標にすることですが、
EAの設定を変える時に注意しなければならいことがあります。


1.ポジション保有中にTake Profit やLoss Cut設定を変えない
2.ナンピンEAはポジション保有中にナンピン幅を変えない
3.ポジション保有中に エントリー条件やイグジット条件を変えない


多くのEAに共通して言えることですが、ポジション保有中に設定条件を変えると
EAが誤作動を起こしてしまう場合が多いです。


全てのEAが そうであるとは言えませんが、ポジション保有中に設定条件を変えた場合を
想定したプログラムは 組まれてないということです。


その為、保有しているポジションが含み益、含み損関係なく、
勝ってにイグジットしてしまう事があります。


せっかく、コツコツと積み上げた利益がそこで大きく失ってしまうリスクがあるので、
私の場合は ポジション保有中にEAの設定でポジションを増やす事は あっても
それ以外のパラメーターは 変えません。


保有ポジションがないことを確認してから、ロット以外の設定を変える様にしています。
EAが悪いのでは なく、EAが想定していない条件変更することにリスクがるということです。


欲を出し過ぎずに失敗しないことが資産を増やす肝要です。

yjimageYLYDGFYH.jpg
免責事項
本サイトは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものでは
ありません。
閲覧者が、本サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害について、
本サイト運用者 は一切の責任を負いません。
本サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
プロフィール
E382B7E383A7E382A6-thumbnail2.j

管理人のショウです

FXは 画面に張りついて
トレードするイメージが強いですが、
私は 画面に張りつく必要のない
自動売買を行っています

FXを始めて数多くの失敗をしてきました
これまでの経験から、今では、ストレスなく
ゆっくりと資産を増やしています

FXは 取引の手段ではなく考え方が大切です
考え方次第でお金を稼ぐ仕組みを
構築できます
カテゴリ
MT4を24時間稼働させるにはVPS
VPSを使えばMT4を
24時間 安心して稼働させる事が可能です

yjimageJ6237TMR.jpg
FXキャッシュバックサイト
FXキャッシュバックサイトを通じて
口座開設すると 取引量に応じて
キャッシュバックを受け取れます


サイトによって特徴がありますので
比較されてみてはいかがですか?
yjimageMHBS1GWK.jpg
EAの選択は 慎重に
EAは 派手な宣伝に惑わされない様に
慎重に選んでください
yjimageH248NIQ1.jpg
初期資金の稼ぎ方
FXの初期資金は、自腹を切るのではなく
自分で作り出す方法があります

yjimage236JLORD.jpg
お問い合わせ
応援クリックお願いします

最近の記事
国内MT4口座の
自動売買手法はこちら
海外口座でハイリターンを
狙った手法はこちら
タグクラウド
QRコード
当サイトは携帯からも ご覧いただけます
Copyright © MT4自動売買で$500を$1,000,000へ増やす All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます